2008年08月08日

恩ということ

もう1ヶ月になる。
残念なことに都内は豪雨により人的被害も出ていますが、新島はずーっと雨が降りません。
降ってもパラパラ。
雨なし、波なしの日々が続いています。
080807.jpg
(8/7我が家の庭で)

(閑話休題)
さて、新島は自治会とは別に、隣組といって路地境により組分けがされています。
冠婚葬祭などがあると親戚とは別にお手伝いに行きます。
特にその家から”告げられた家”は、”頼まれた”ということであり必ず行くようにします。
男性は主にチカラ仕事を、女性はお手伝いする人たちの食事の準備というように分かれています。

そんな中、この暑さのためではないと思いますが、お隣の床屋のおばあちゃんが亡くなりました。
中学生まで、よく髪を切ってもらいました。
今でも笑顔が目に浮かびます。
それで少しだけお手伝いに行ってきたわけですが、島に帰って来た若い頃は、本当に「煩わしいことだな」と思っていました。
「何て島は面倒なところだろうと」(笑)

でも、年をとって少しだけ大切な事が見えてきました。

”する側”は「面倒だな」と思っても、”される側”は「ありがたい」と感じる。
”した側が”今度は”される側”にまわる。
そうして互いに感謝の気持ちが芽生えていく。

新島には助け合うことや人と人をつなぐことを、船の舫からとって”モヤイ精神”なんて言われます。
”面倒だからやんな〜い”という人たちは別として。
故郷は、いながらにして”恩情”を身につける事ができる場所かも知れません。
他人をいつくしむ心、とても大切なことです。


さて、そんなお手伝いの合間をぬって、昨日は波乗りに行ってきました。
うねりはあるんですが正面はフラット。
0808071.jpg
(シークレットへの道)

サイズは肩くらいありました。
日差しがあついので海がとても心地よく感じます。
人もいません。
久しぶりにリップができました。
時間がなかったので、2時間くらしか入れませんでしたが満足です。(笑)
0808072.jpg

下の写真はヘリ下から正面へ抜ける道です。
この風景がとても好きです。
0808073.jpg

暑さが続いています。
皆さん、体調を崩さぬように気をつけてください。
posted by yojibay at 17:47| Comment(2) | その他
この記事へのコメント
おいらもこのへり下から正面に抜ける道が
新島で一番好きな道なんだよね〜

木が生い茂っていて夏でも木陰とのコントラスト
が綺麗で好きだね。

拡幅工事してもこのたたずまいを残す
計画を切に望むね・・・
Posted by 名無しのP at 2008年08月08日 18:14
そうだ拡張工事をやるんですよね。
ヘリ下から焼場まで素晴らしい海岸通りができるといいね。
勿論、できるだけ緑を残してね。
Posted by yojibay at 2008年08月08日 18:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: