2016年07月03日

久しぶりですね

「新島村2020東京オリンピックサーフィン招致委員会」

最近の新島の地形は、はっきり言って良くない。
ただし、何処かで、何とかできるのが新島。

このところ過去にないくらい更新していませんが、相変わらず海には浸かっています。
多くのサーファーの皆さんが島に来てくれて「yojibayさんですか!?いつも見てます。」と声をかけてくれます。
本当にありがたいです。一方で波情報を更新していないので申し訳ないと思っています。

地形は、どちらにしろ、一発台風のうねりが来ないと変わりませんが、シークやママ下、AWAIIなど探せば可能です。
逆に、今来島される皆さんは、空いているので貸切で波乗りしていますよ。

この日は腰ぐらいでした。
P6260019.jpg

これは今日のママ下。
オンショアでしたが、頭近くのうねりがありました。
P7030001.jpg

あとこれは秘密の場所 笑
P6250002.jpg

冒頭にリンクを貼りましたが、新島はオリンピックサーフィン競技会場として立候補しています。
その中で、先月正式に招致委員会を立ち上げました。
今、新島のサーフィンを担っている後輩や先輩達と共に、自分も委員の一人に任命され、ようやく動けるようになりました。

立候補している各地域に友人達がいます。
それぞれ活躍していますし誘致活動していると思いますので、ストレートには応援できないかもしれませんが、影でも良いので応援お願いします!

今だから書きますが、以前たった一人でASPを日本に誘致するために活動していました。苦労しましたが、困っていたら偶然でしょうが必然のように人の出会いがあって、遂に2003年に新島で開催することができました。
当時、島の活性化のために動いたのは勿論ですが、誘致するにあたって一番最初に考えたことは「当時の日本のトッププロ、アマ、そしてローカルに生で最高峰の波乗りを見せて、体験させてやりたかったから」です。
世界に通用するサーファーを育てたかったんです。
原点は、一人のサーファーだったんですよ。

今、久しぶりに燃えています。
開催地として、ある地域が決まったような発言・ニュースがありましたが、ちょっとジタバタしてみます(^^)
ただし、今度は「愛する故郷、新島のために」「そこに住む人。未来の島を担う人。」のために頑張ります。




posted by yojibay at 22:53| Comment(2) | サーフィン